借り換えは審査が長ければ良いというものではありません

借り換えは審査が長ければ良いというものではありません

キャッシングはほとんどが審査に時間がかかります。

 

何故かといえば、審査が厳しいためにチェックに時間がかかる所がほとんどだからです。
その為、借り入れをしたいと思っても、借り入れ金額が自分の手元に来るのは一週間前後かかります。

 

審査に時間がかかるという事は、その分しっかりとしたチェックをしている証拠で、借換など審査が厳しい所は利子などが低いといわれています。

 

実際に銀行系はいろいろ手続きも大変で、その上審査が厳しく時間もかかりますが、それでもたくさんの人が利用したいと考えるのは安心だからと利子が低いからです。

 

銀行系は確かに他の消費者金融と比べれば安いので、審査が厳しい分利子が低いというのは否定できません。

 

ですが、他の金融業者がどうなのでしょうか。

 

借り入れに時間がかかる=良い金融と考えるのは間違っていると思います。
即日キャッシングなんかを見てください。

 

金利などはほとんど変わらないのに、その日に借り入れる事ができます。

 

今の時代は安くて早いが売りの時代ですから、借り入れも時間がかかるからといって良い金融と考えるのは早計なのはないでしょうか。